「 天然記念物 」 一覧

龍宮の潮吹

元乃隅稲成神社のすぐ横にあるのが龍宮の潮吹。元乃隅稲成神社よりこちらのほうが昔から観光地としては有名だと思います。   強風と荒波で潮が吹き上がっています。   鳥居の横にあった説 ...

あじさいと滝を見る旅 その2日本一のイヌマキ

第一駐車場のすぐ前にある。夫婦円満縁結びの木。竹が幹の間に生えてきてます。   中でどうやって竹が生えたのか謎です。これは紅葉の木らしい。手前がモチの木と樫の木らしい。   本堂の ...

金田一耕助を巡る旅 その10鍾乳石を可愛がってください。満奇洞を歩くその2

照明がカラフルです。   ここは緑色。   空間が広がって、左の方は池になってます。   鬼の金棒。   鏡石。   ひだ天井。岩肌がひだひだです。 ...

金田一耕助を巡る旅 その9鍾乳石を可愛がってください。満奇洞を歩くその1

では満奇洞の中に入ります。ビデオも回していたのだけれど、編集が出来ていいなのででき次第アップします。(と書きながらもこれまでの奴も全然出来てない。そのうち気力をだして作業するのでお待ちくださいね。) ...

金田一耕助を巡る旅 その8紅葉が燃えていた満奇洞。

神庭の滝から与謝野鉄幹夫妻が名づけたという満奇洞へ。   岡山に来るまで知らなかったのですが満奇洞は結構有名なようです。誰もいないかも、と思ってましたが、神戸ナンバー、島根ナンバーなどの車が ...

金田一耕助を巡る旅 その7八つ墓村の神庭の滝には登れないぞ。

岡山県の旅2日目。神庭(かんば)の滝へ。横のサイズを合わせたので相当大きな写真になりましたが、縦にしないと全景が撮れ無かったのでこういう事になりました。八つ墓村とのかかわり合いについてはこちらから。 ...

雨の中小郡のナギ自生北限地帯へ行ってみた。滑った。落ちかけた。死にかけた。

車は山口県西部環境センターへ停めました。門を入ってすぐ右です。中国自動車道の下をくぐってすぐです。よーくみると、環境センターの案内看板と一緒にナギの看板が見えます。よーく見るとです。何十年もここを通っ ...

水分社のスダジイ その2

境内に入ってすぐ目につくのがこれ。スダジイの木。   宇部市指定天然記念物です。説明案によると 「シイは中部地方以南の暖地に普通に見られるブナ科の常緑高木で、高さは二十メートルにも達します。 ...

水分社のスダジイ その1

宇部市の沖の旦にある水分社。神社の看板には「みくまりしゃ」とふりがながふってありました。これは横の道から見たところ。   正面の参道。参道右に小さな祠が見えてます。   左右に距離 ...

巨木を見に炎暑の平原八幡宮へ その3イスノキ

拝殿の左側。支え棒で支えられている木があります。   近づいてみると。幹にも補修がされています。右に見えるのは茅の輪用の鉄の輪かな?。   もっと奥に行くと、ありました。宇部市指定 ...

セミの鳴き声であふれる宮尾八幡宮に行ってきた。その4ここにもあった保護くすのき

南参道の左の道に沿ったところ、目の前にあったのが保護くすのき第16号。   幹の直径は65cmで、幹の周囲は210cm。   その次に見えてくるのが保護くすのき第17号 &nbsp ...

滝と野生の馬あるいはジャカランダを見る旅 その8いよいよ青島へ

道の駅フェニックスから一路青島へ向かいました。今回家人が一番行きたかった場所です。青島神社の無料駐車場に着いたのが16時15分。ちょっと遅かったようです。まだ全然明るいんですけどね、17時に駐車場を閉 ...

Copyright© world where it disappears , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.