「 史跡 」 一覧

桜とかるかん工場見学の旅その12出水麓武家屋敷群諏訪神社

ということで、坂道を戻って菱刈街道まで戻ってきました。これはそこにあったマンホールの蓋です。 菱刈街道の途中にあった諏訪神社。 拝殿です。 左手前にあった子宝犬。 顔のあたり擦り切れてますね。生まれ年 ...

小鯖八幡宮 その1小鯖の板碑

小鯖八幡宮の一の鳥居の右、参道右にある小鯖の板碑です。自然石で高さは約2メートル。(説明板)参道脇にあるとはいえほとんど目立ちません。   近づいてみると刻まれた文字がなんとなくわかりますが ...

九十九島遊覧と平戸散策の旅 その11英国商館跡と三浦按針終焉の地

ずっと下って商店街まで降りてきました。   どこにでもありそうな商店街に見えますが、英国旗があちこちではためいてます。キャンペーン「イギリスを味わう」をやってるからでしょう。なんだか不思議な ...

汗にまみれた史跡蓬莱山天龍寺 その2

国司家墓所及び墓所。   天竜寺の正面の蓮池の横を通って山手に入って行くとあります。説明版です。   正面です。   右。   左。   これは家紋で ...

コスモスとかかしを見る大分の旅。その6羅漢寺仁王門

山頂の羅漢寺から。   山頂の羅漢寺です。   左にある池です。木陰で薄暗くなっています。   由緒書き。   正面からだと大きくて画面に入りきりませんでした。 ...

国指定史跡 周防鋳銭司跡

周防鋳銭司跡

国道2号線を小郡方面から防府方面に向かうと長沢の池の手前で積水ハウス山口工場が見えてきます。この工場の前に広大な空き地が広がっています。   その空き地が周防鋳銭司跡跡。説明版が工場側と、反 ...

大村益次郎墓

大村益次郎墓

大村益次郎は医者で蘭学者で軍隊を率いた軍人。明治維新の立役者の一人でありながら影が薄いような気がします。お墓は長沢の池の少し奥、まばらにある住宅の奥、山の裾野にあります。地元では神社があるくらいなので ...

嘉万史跡公園

嘉万史跡公園

駐車場には大きな表示が出てます。ほとんど誰も訪れないと思いますが、きちんと整備されています。   全景です。   遺跡は一度破壊すると、二度と私たちの前に甦ることはありません。埋め ...

Copyright© world where it disappears , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.