「 熊本県 」 一覧

天草の海と教会と秘境をめぐる旅 その14梅の木轟

階段の横から下に降りて昇竜滝を滝壺の横の岩からみたところです。滝は細長くて曲がりくねって流れ落ちて言います。龍が襲ってくるような感じです。昇竜という名のように登っている龍には見えませんね。階段に戻って ...

天草の海と教会と秘境をめぐる旅 その13梅の木轟までにあった2つの滝

秘境っぽくない。けど、相変わらず誰もいないです。   吊り橋を左に行くと切れに整備された道が山の中に続いています。   案内板がありました。   梅の木轟の説明板。ここに ...

天草の海と教会と秘境をめぐる旅 その12梅の木轟公園の吊り橋はやはり揺れました

せんだん轟の滝で思わず時間がかかってしまいました。30分くらいの予定だったのですが倍の1時間以上かかってしまいました。駐車場に帰ってきた時、横浜ナンバーの車が入ってきて、草履履きのおっさんが出てきて、 ...

天草の海と教会と秘境をめぐる旅 その11日本の滝百選せんだん轟の滝

暑くて汗が流れ落ちます。   10分ということでしたが、足が悪い家人とゆっくり歩いたので20分はかかってます。   滝の前で記念撮影。この足の下の岩に登るとき、気をつけないとすべり ...

天草の海と教会と秘境をめぐる旅 その10せんだん轟の滝まで歩いて10分

駐車場ではハエがブンブン飛んでいて、外に出ようとするとドアの間からハエが何匹も入り込んできました。車を移動してハエのいなさそうなところで止めて追い出しました。   滝の入り口はどこかなと探す ...

天草の海と教会と秘境をめぐる旅 その9いよいよ秘境五家荘へ

天草の大渋滞から抜けだして、九州本土?にたどり着いて、セブン-イレブンでトイレ休憩と水の調達をしました。疲れましたね。天草の人はよくこれに耐えてますね。渋滞していたのは天草でも上天草市内の天草パールラ ...

天草の海と教会と秘境をめぐる旅 その8大江天主堂

大江天主堂は天草ロザリオ館のすぐ上の丘の上にありました。   駐車場から見上げるともう見えています。観光バスなどで来た場合はロザリオ館の駐車場から歩いて坂を上るようですが、日差しの強い中坂を ...

天草の海と教会と秘境をめぐる旅 その7天草ロザリオ館の3D映像は見るべきです。

  崎津天主堂から約10分、天草ロザリオ館へ。「天草キリシタン館」と「郷土資料館」には以前行っていて、どこも資料は充実しているので、行かなくてもいいかと思っていたのですが、大江天主堂の近くと ...

天草の海と教会と秘境をめぐる旅 その6崎津天主堂

崎津天主堂です。これは正面からです。湾をぐるりと回って海からみた教会の景色が写真とか(先日アップした)うちわに描かれてますが、残念ながら湾の反対側には行きませんでした。今思えば行ってみればよかったな。 ...

天草の海と教会と秘境をめぐる旅 その5崎津集落と杉ようかん

牛深ハイヤ大橋から崎津天主堂へ向かう途中、牛深のゆめマートで弁当を買いました。日曜日なんだけどお客はほとんどいなかった。大丈夫かここ。天草でもプレミアム商品券をやっているみたいで、使えますとポスターが ...

天草の海と教会と秘境をめぐる旅 その2天草は車でいっぱい。

15年ぶりの天草は車でいっぱいでした。 最初は7月26日、27日で予定をたてていたのですが、台風が来たので8月2日、3日に予定を変更しました。家を出たのが5時15分、九州自動車道を調子よく走って8時前 ...

人で溢れる前に行ってきたよ、三池炭鉱万田坑。その6万田坑ステーションで映像を見ました。

引き続き万田坑です。 雨が強くなってきて、傘をもってきていなかったので、頭にハンカチを載せて歩きました。旧正門です。おや、ハンカチがありません。写真を撮っていて気付かずに落としたみたいです。あわてて、 ...

Copyright© world where it disappears , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.