「 歌碑 」 一覧

不老水で300歳まで生きるぞ。香椎宮へ行ってきた。その2頭の小さな狛犬

狛犬です。ちょっとおかしい。どこがおかしいのかよくよく見てみると、顔と比べると体が大きい。   これは左側。これもおかしい。体が大きいんじゃなくて顔がちっちゃい。   回廊の中門で ...

あじさいと滝を見る旅 その3轟の滝

大聖寺がある武雄市から途中コンビニで昼食をとって約1時間、嬉野市の温泉街のはずれの轟の滝公園に着きました。入り口が何箇所かありましたが、一番最初の入り口を入ったところがここ。   駐車場から ...

宮地嶽神社と太宰府八幡宮に初詣してきました。その8太宰府天満宮

宮地嶽神社から太宰府までは順調に着きました。朝トラブったのでなるべく時間をかけずに移動したかったので九州自動車道に乗りましたから楽でした。   太宰府天満宮は何度も来ているので、できるだけ歩 ...

鹿児島日帰りの旅 その4東洋のナイアガラ「曽木の滝」その2

滝を通りすぎて遊歩道を歩いて行くと右の方に石碑が二つありました。ひとつは「良眼房の碑」と書いてありました。   もうひとつは「権太郎石」。どちらもよくわかりません。説明文は書いてあったのです ...

鞆の浦の史跡と尾道の町並みを散策する旅 その13坂道で猫に出会う。

おのみち文学の館を巡ります。上から降りていくので最初にあるのが「中村憲吉旧居」。石碑は終焉の家となっています。   道筋を書いた看板があちこちに見られます。これがないと迷いますね。 &nbs ...

長崎鼻リゾートのひまわりを見てきたよ。その10両子寺の板碑や歌碑など

稲荷堂へ行くとき渡った鬼橋から見える滝です。   岩から木が生えています。   境内には歌碑や記念碑らしいものがたくさんあります。   これは梵字が書いてある板碑。 &n ...

長崎鼻リゾートのひまわりを見てきたよ。その8両子寺水子地蔵など

順路に従って奥の院へ行く途中。これは書院のすぐ横。   上の写真のすぐ左にあります。   この五重塔の右の方に護摩堂があります。正面には五重塔。右には石の門が見えてます。 &nbs ...

子どもたちが遊んでいた小月神社

小月の小月神社に行って来ました。小嶋交差点から菊川方面に曲がり、すぐに東に入ったところにあります。階段の下に時点佐賀イテありますが、階段の上にはカバンがおいてあって、3人の男の子がきゃあきゃあいって遊 ...

Copyright© world where it disappears , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.